京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2017年01月25日

ナムグン・ミン主演ドラマ「キム課長」ポスター2種類を公開…会社員の苦楽をセンス満点に表現

KBS 2TV新水木ドラマ「キム課長」が痛快、ハツラツな“キム課長のスカッとするポスター2種類”を公開した。

韓国で25日から放送がスタートする「キム課長」(脚本:パク・ジェボム、演出:イ・ジェフン、チェ・ユンソク、制作:ロゴスフィルム) は、お金に関しては生まれながらの勘を持つ“横領専門経理課長”キム・ソンリョン(ナムグン・ミン) がより大きな一護千金のためにTQグループに必死に入社するが、皮肉なことに不正、不合理と戦い、崩れていく会社を立て直す“オフィスコメディードラマ”だ内省的なボス DVD。不正と腐敗を当然視する今の社会の暗闇を、痛烈かつ愉快に描き、視聴者にとっては“スカッとするドラマ”になると見られる。

「キム課長」の“オフィスコメディードラマ”という一風変わったジャンルを上手く表現したポスターを公開し、視線が集まっている。会社員ならびに“乙”たちがカタルシスを感じられるような、味のあるポスターが「キム課長」に対する期待と興味を高めている。何よりも「キム課長」とヤン・ギョンス作家のコラボレーションで完成された異色的な“4人のポスター”が視線を引き付けている。ハッピーレストラン DVD日常で経験する会社員の苦楽をセンス満点のコメントと、スタイリッシュな絵で表現し、話題を集めている筆名“グリムワンヤンチギ(絵の王羊飼い)”ことヤン・ギョンス作家の代表的な挿絵とナムグン・ミン、ナム・サンミ、2PMのジュノ、チョン・ヘソンなど4人の姿が絶妙にマッチし、一つのスタイリッシュなポスターとして再誕生した。

“4人のポスター”では、会社員たちの苦楽と嘆きがストレートかつ愉快に表現され、注目を集めている。キム・ソンリョン役のナムグン・ミンは複雑な心境を表し、「夢がなかった僕が、会社生活をしながら夢を見るようになった…退社という夢を」というキャッチコピーで、退社を夢見る“退夢”コンセプトを真に生かし、共感を引き出している韓国ドラマ ボイス DVD。ユン・ハギョン役のナム・サンミは、あえて大丈夫そうに笑っている表情と共に「こうして毎日コーヒーを淹れると知っていたなら、バリスタになった方がよかった」というキャッチコピーで、面白くも悲しい場面を演出している。

制作会社のロゴスフィルムは、「『キム課長 DVD』が韓国の会社員たちと“乙”たち、さらには今の社会の人々に笑いと共感、痛快な一発を味あわせるスカッとする“オフィスコメディードラマ”として、視聴者に分かりやすくするために、現実の中の苦楽をポスターに盛り込んだ。今回のポスターでコラボレーションに応じてくれたヤン・ギョンス作家にも感謝を伝えたい」とし、「近く放送がスタートする『キム課長』にたくさんの関心と期待をお願いしたい」と明かした。

「キム課長」は韓国で今月25日(水) の午後10時から放送スタートする。  

Posted by riyu  at 12:07Comments(0)

2017年01月25日

ジェシカ・ビール、主演と製作を務める新アンソロジーシリーズでTVへカムバック

歌手のジャスティン・ティンバーレイクを夫に持ち、ティーンの頃からテレビや舞台で活躍してきた若手実力派女優のジェシカ・ビール(『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』『特攻野郎Aチーム』)が、米ケーブル局USA Networkで放送される犯罪サスペンスドラマ『The Sinner(原題)』に主演することがわかった。
華麗なるペテン師たち DVD

米Hollywood Reporterらによると、同作でジェシカは製作総指揮としても名を連ねることになるという。「ケルンのアガサ・クリスティー」とも呼ばれるドイツ人の人気推理作家ペトラ・ハメスファールによる同名のベストセラーを原作とする1時間のこのドラマは、ジェシカ演じる若い母親が主人公だ。公の場で暴力行為を犯すその母親だが、彼女自身も自分のそのような行動の理由がわからないでいる。暴走地区 ZOO シーズン2そしてその事件が、ビル・プルマン(『めぐり逢えたら』)演じる一匹狼的な捜査官の興味を引き、さらには彼女の行動の動機解明に執着するようになり、二人で母親の精神や"過去"に関する隠された秘密を探っていくようになるというストーリー。
シャーロック シーズン4

ジェシカは11シーズンも続き、自身を一躍若手トップ女優にした大人気シリーズ『7th Heaven(原題)』のシーズン10(2006年放送)を最後にテレビ業界からは遠ざかっていたが、本作で10年以上ぶりにテレビドラマに復帰することになる。24 レガシー DVDパイロット版の脚本はデレク・シモンズ(『When We Rise(原題)』、そして監督はアントニオ・カンポス(『マーサ、あるいはマーシー・メイ』が指揮をとる。  

Posted by riyu  at 10:53Comments(0)

2017年01月24日

ナムグン・ミン主演ドラマ「キム課長」胸が“スカッと”するオフィスコメディドラマがスタート

「キム課長」が痛快な一撃を予告した。

23日、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ) にあるタイムスクエアではKBS 2TV新水木ドラマ「キム課長 DVD」の制作発表会が開かれた。この日の現場にはイ・ジェフンプロデューサーをはじめ、ナムグン・ミン、ナム・サンミ、2PMのジュノ、チョン・ヘソンなどが出席した。

「キム課長」は、お金への天性の勘を持つ“ピンハネ(他人の利益の上前を、正当な理由もなく搾取すること)”専門経理課長キム・ソンリョン(ナムグン・ミン) が、部下職員ユン・ハギョン(ナム・サンミ) と出会い、危機から会社を救うため奮闘するストーリーを描くオフィスコメディドラマだ。

キム課長役は最近バラエティ番組でも活躍しているナムグン・ミンが演じ、話題を集めている。ナムグン・ミンは昨年SBS「リメンバー」と「美女コン・シム」で正反対の魅力をアピールし、幅広い演技を披露した。

今回のドラマでは優れた頭脳とお金への天性の勘を持つ“ピンハネ”専門の経理課長だが、実は弱者への思いやりと配慮を持ったキム・ソンリョン役に扮し、新しい姿を見せてくれる予定だ。これに対し、ナムグン・ミンは「以前の演技とは違うように見せるためにたくさん悩んで、ストレスも溜まった。この部分は後ほど番組をご覧になれば確認できると思う」と話し、期待を高めた。

結婚と出産後、3年ぶりにドラマに復帰したナム・サンミはキム課長と出会い、激しく対立したが、一連の事件を通じて変わったキム・ソンリョンと恋に落ちるユン・ハギョン役を演じる。ナム・サンミは「いつもハツラツで凛々しい役をしていたけど、多くの方にまだ女性らしいイメージがあるようで、こんな役がしてみたかった」と意欲を見せた。

実は、このようなオフィスドラマは「キム課長」が初めてではない。その中でもオフィスドラマとして一番先に頭に浮かぶのはtvN「ミセン-未生-」だ。これに対し、演出を手がけるイ・ジェフンプロデューサーは「ミセン-未生-」のキム・ウォンソクプロデューサーと親友だと言い、アドバイスも受けたと明かした。実際の会社員のように台詞を速くしゃべったりスピーディーな展開を見せることでリアルな感じを与えられるのなら、オフィスドラマでも他のジャンルに劣らない面白さと感動を与えることができるという。

だが「ミセン-未生-」とは違うと強調した後、鋭い時局風刺も見られるだろうと予告した。イプロデューサーは「聴聞会を見て税金を『ピンハネ』したと疑われる人々がしらんぷりをする姿を見て僕を含めた韓国の国民は怒り、疑いを持つしかなかったと思う」とし「実際に大統領が国の主人ではないことと同様に、会社も企業のオーナーが主人ではなく、社員一人ひとりが汗を流して回していくものだ。師任堂 DVD小市民の主人公を前面に出したこともそういう理由からだ」と聴聞会では感じることの出来なかった代償行動を予告した。

また、同時間帯に放送される「ミッシングナイン DVD」と「師任堂 色の日記 DVD」との比較も避けられなかった。これに対し、イプロデューサーは「幸いにジャンルがあまりにも違って視聴者の好みによって選んで見ることができると思う」とし「それでもアピールできるのはキャストがとてもよいことだ。とても大変で悩みも多かったが、いざ撮影してみたら、こんな素晴らしい俳優たちともう一度ドラマを作りたいと思うほど気に入る」とし「リュスターのような俳優は正直いないが、放送を見たとき、このような俳優がこんな演技をするんだという反応を得るのが最大の目標だ」と説明した。

このように個性的な制作陣と俳優の皆が自信を示した「キム課長」は果たしてどんな魅力で水曜日と木曜日にお茶の間を魅了するのか、期待が高まっている。韓国で25日午後10時に放送スタートする。  

Posted by riyu  at 17:08Comments(0)

2017年01月24日

『ザ・キング』200万突破、チョ・インソン&チョン・ウソンがかわいいポーズ公開

映画『ザ・キング(原題)』が、公開6日目に200万観客を突破した。

『ザ・キング』が公開6日目で200万観客を突破して、2017年の大韓民国初の興行キングであることをもう一度立証した。
韓国映画 男と女 DVD

映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワークによると『ザ・キング』が23日午後9時、200万観客突破を記録した徳恵翁主 DVD。『ザ・キング』の200万観客突破の速度は歴代興行2位の『国際市場で逢いましょう』と『王になった男』より速い興行速度だ。

また『ザ・キング』は年末年始に興行シンドロームを起こした『弁護人』、『インサイダーズ/内部者たち』以上に高い観客満足度を見せて口コミが素早く広がり、今後の興行街道を期待させる。お嬢さん DVD
2017年、作品性と興行性の二兎のウサギを捕まえた『ザ・キング』は、興行キングそれ以上の大韓民国イシューキングとして位置づけるものと思われる。

歴代1月公開の韓国映画最高のオープニングおよび1000万映画興行記録を更新している興行キング『ザ・キング』は、公開2週目の前売り率でも競争作『共助 DVD』を締め出して前売り率1位を維持しているだけでなく、事前前売り量もやはり公開週より高い数字を記録して旧正月連休興行予告を知らせた。  

Posted by riyu  at 14:41Comments(0)

2017年01月23日

パク・ソジュン&Ara&ZE:A ヒョンシク主演ドラマ「花郎」嫉妬を呼ぶビハインドカットを公開“想像以上のケミ”

「花郎(ファラン)」の撮影現場に笑いが絶えない。

KBS 2TV月火ドラマ「花郎 DVD」が中盤に入った。劇中で若者たちは少しずつ成長し、三角関係のラブストーリーも深みが増している。名前だけで燦爛だった時代、青春。その美しさを思う存分盛り込んだと評価されている。

「花郎」の魅力的な若いキャラクターたちが、キラキラの若手俳優たちによって輝きを増している。彼らは若者として、役者として情熱、努力、深いチームワークを盛り込んで「花郎」を埋め尽くしている。ヨンパリ DVD特に誰もが認めるほど深い「花郎」だけのチームワークは劇に活力を与えたという。

21日、「花郎」の制作陣は第10話までの撮影の中で捉えられたビハインドカットを公開した。パク・ソジュン(ソヌ役)、Ara(アロ役)、ZE:Aのヒョンシク(サムメクジョン役)、SHINeeのミンホ(スホ役)、ト・ジハン(バンリュ役)、チョ・ユヌ(ヨウル役)、防弾少年団のV(ハンソン役) まで、6人の花郎と紅一点のAraの笑顔が盛り込まれており、視線を集中させた。
タンタラ DVD

まず、ケミ(ケミストリー、相手との相性) の女神Araの爽やかでハツラツとした魅力が印象的だ。劇中で三角関係のラブストーリーの相手であるパク・ソジュン、ヒョンシクとはもちろん、Vとも愉快なケミを誇った。ディアマイフレンズ DVD同僚の俳優たちといたずらをしたり、カメラに向かって指でVサインを作るAraの姿は“撮影現場のビタミン”と呼ばれ、紅一点としての役割を十分果たしたことを物語っている。

花郎たちのケミも欠かせない。劇中で敵対関係であるミンホ、ト・ジハンが隣で横になって携帯用扇風機で風に当たったり、カメラに向かって明るく笑う姿がファンを和ませた。他の写真では満面の笑みを浮かべるV、そんなVを微笑ましい笑顔で見つめるミンホ、チョ・ユヌの姿もチェックできる。笑いが絶えない「花郎」の撮影場の雰囲気を伺うことができる。

これについて「花郎」の関係者は「『花郎』のチームワークは想像を超えるほど深くて和気あいあいとしていた。同年代の俳優たちが集まっただけに、常に笑いが絶えなかった。俳優たちの親しさが『花郎』だけの息ぴったりの共演を作ったと思う。これからも彼らの深いチームワークが『花郎』をさらに輝かせるだろう。たくさんの関心と期待をお願いしたい」と伝えた。  

Posted by riyu  at 16:09Comments(0)

2017年01月23日

Netflix『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』5つのトリビア

"レモニー・スニケット"として知られるダニエル・ハンドラー作、現在までに世界43カ国で翻訳、シリーズ累計7千万部以上を売り上げ、2004年には映画化もされた大ベストセラー児童小説が原作のドラマ『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』が、ついにNetflixにて配信された。ヴァンパイアダイアリーズ シーズン8そこで今回は、米Buzzfeedが伝えた本作にまつわるトリビアをご紹介しよう。

1.レモニー・スニケットを演じるパトリック・ウォーバートンは、オーディションを受けずに選ばれた。
パトリックは製作総指揮のバリー・ソネンフェルドからバンクーバーでの5カ月間の撮影に参加できるかとメールで尋ねられ、本作への参加を承諾したのだといい、「もしオーディションを受けていたら、この役を得られなかっただろうね」と冗談で答えた。
海外ドラマ タブー DVD

2.パトリックが選ばれたのはソネンフェルドからの信頼があったから!
パトリックとソネンフェルドは2002年の『ビッグ・トラブル』や『メン・イン・ブラック2』など、過去に数回一緒に仕事をしているタイムレス DVD。パトリックはソネンフェルドについて、「彼は自分のビジョン、一緒に仕事をした人々、自分の想像力、全てを通してレベルを上げているよ」と語っている。

3.パトリックと原作者のダニエル・ハンドラーは、過去に同じイベントに参加していたことがある
ハンドラーと彼の妻リサ・ブラウンは、1999年に公開されたパトリック出演映画『The Woman Chaser(原題)』の試写会イベントに出席した。スキャンダラスシティ シーズン3小さい映画だったが、数年後にパトリックに会ったハンドラーは、この映画について熱弁したことがあるという。

4.マリーナ・ワイスマンとルイス・ハインズは、幼い時に原作の児童小説を読んでいた
子供のころに小説を読んでいたマリーナ(ヴァイオレット役)とルイス(クラウス役)は、各キャラクーについてもしっかり理解できていたため、ドラマのオーディションに参加した時も違和感なく挑めたという。

5.マリーナとルイスのオーディションには時間が掛かった
マリーナ曰く、ソネンフェルドとのオーディション以外にも他のスタッフとのオーディションが何度もあったという。ルイスは2015年11月にオーディションを受けて以降数カ月連絡がなかったが、ある日英国でドライブをしていたときにロサンゼルスでのオーディションに参加できるかというメールが届いたそう。その後、そのオーディションを経て役を得たようだ。「僕にとっては初めての大役だから、とても嬉しかったよ」と彼はコメントしている。

『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』はNetflixにて配信中。  

Posted by riyu  at 14:53Comments(0)

2017年01月20日

米Amazon「ジャック・ライアン」シリーズに「イミテーション・ゲーム」監督

米アマゾンでの配信が決定している新ドラマシリーズ「トム・クランシーズ・ジャック・ライアン(原題)」の初回エピソードの演出を、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」「パッセンジャー」のモルテン・ティルドゥム監督が手がけることがわかった。
刑事ジョンルーサー DVD

 米ベストセラー作家トム・クランシー作品の人気キャラクター、ジャック・ライアンを主人公にした初のドラマシリーズとなる本作は、米俳優ジョン・クラシンスキー(「The Office」)が新進気鋭のCIAアナリスト時代のライアン役で主演タブー DVD。ライアンの恋人の医師キャシー・ミューラー役で、豪女優アビー・コーニッシュ(「リミットレス」「ロボコップ」)が共演する。
ザラストシップ シーズン3

 本作は「LOST」のショーランナーのカールトン・キューズと同作の脚本家グラハム・ローランド、そしてマイケル・ベイの製作会社プラチナム・デューンズとパラマウントTVの共同プロジェクト24 レガシー DVD。Amazonプライム・ビデオで全10話の配信が予定されている。

 ノルウェー出身のティルドゥム監督の新作「パッセンジャー」は、ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットを主演に迎え、近未来を舞台に、宇宙船内で極限状態に置かれた男女の愛と運命を描くSFロマンス。3月24日から全国公開される。  

Posted by riyu  at 17:07Comments(0)

2017年01月20日

ドラマ「鬼」側、2月に褒賞休暇でプーケットへ…コン・ユの参加が決定&イ・ドンウクは調整中

わびしく燦爛な神 鬼 DVD」チームが褒賞休暇に発つ。

17日、tvN10周年特別企画金土ドラマ「トッケビ DVD」(脚本:キム・ウンスク、演出:イ・ウンボク) の関係者はTVレポートの取材に対し「『鬼』チームが2月6日にタイ・プーケットへ褒賞休暇に発つ」と明かした。

出演陣たちは「韓国ドラマ 鬼 DVD」の褒賞休暇に参加するためにスケジュールを調整しているという。取材の結果、コン・ユの参加が分かった。イ・ドンウクは参加のためにスケジュールを調整中である。
トッケビ OST

「鬼」は韓国で21日に放送終了となる。  

Posted by riyu  at 15:16Comments(0)

2017年01月19日

「ミッシングナイン」EXO チャンヨル、無事“演技アイドル”の仲間入りを果たし今後の活躍に期待高まる

EXOのチャンヨルも“地上波演技アイドル”の仲間入りを果たした。EXOのメンバーディオ、ベクヒョンに続き、チャンヨルもMBCドラマ「ミッシングナイン」を通して地上波ドラマデビューを果たし、美しいビジュアルと控えめな演技でひとまず合格点を得た。

18日に放送スタートした「ミッシングナイン」でチャンヨルは、バンドグループ『ドリーマーズ』のドラムとビジュアルを担当した末っ子のメンバーイ・ヨルを演じる。皆に嫌われるジュノ(チョン・ギョンホ) に先に近づくなど、温かい心で魅力をアピールする。

過去に「EXO NEXT DOOR~私のお隣さんはEXO~」と映画「チャンス商会」などを通じて演技にチャレンジしたことはあるが、地上波ドラマは今回が初めてであるため、彼の出演を心配する声もあった。彼も“アイドル出身”という先入観から自由になれなかったのだ。
これに対しチャンヨルは「アイドルが演技することへの先入観を破るためには『本当に最善を尽くさなければならない』と思って僕なりにたくさん研究し、周囲にたくさん話を聞いた。現場では先輩たちが演技する姿を見ながらたくさん練習した」と熱意を見せた。

そしてついに「ミッシングナイン DVD」の中の人物、イ・ヨルになったチャンヨルの姿を見る日が来た。彼はレジェンドエンターテインメント所属の芸能人たち、所属事務所代表ジェグク(キム・サンホ)、他のメンバーに無視されるジュノにも優しく接する姿で視線を集めた。
雲が描いた月明かり DVD

だが“まもなく発売する楽曲を聴かせてほしい”という代表の言葉に、亡くなった作曲家シン・ジェヒョン(ヨン・ジェウク) を連想させる歌を流し、その場を凍りつかせる。シン・ジェヒョンはジュノと『ドリーマーズ』メンバーの関係をこじらせた決定的なきっかけをつくった張本人だ麗 花萌ゆる8人の皇子たち DVD。そしてイ・ヨルの過去の記憶の中でメンバー全員がシン・ジェヒョンの飛び降り自殺を目撃するシーンが登場し、衝撃を与えた。

イ・ヨルは現在ジュノに優しくする唯一の人物であるため、どんな意図でジュノを窮地に追い込む自作曲を聞かせたのか、好奇心を刺激する。
ディアマイフレンズ DVD

心配はされていたが、初放送を通じてひとまず合格点を取ったチャンヨルは、その後もメンバーの対立を解消する過程で核心的な役割を果たし、活躍する予定だ。EXOの活動だけでなく演技までこなし“マルチアイドル”に生まれ変わる彼の活躍を期待する。  

Posted by riyu  at 17:00Comments(0)

2017年01月19日

「元SMAP」の看板に価値なし! キムタクVS草なぎ対決は、どっちも負け?

昨年大みそかでSMAPが解散となり、ソロ活動をスタートさせた木村拓哉。1月11日、主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の試写会で報道陣に抱負を聞かれると、「全力で」と笑顔を見せた。だが、その気合と裏腹に、同ドラマのスタートは決して好調とはいえないようだ。

「今クール最大の注目は、火曜ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)で主演している草なぎ剛との直接対決です。グループ解散騒動以降、代表曲『世界に一つだけの花』は累計300万枚超のセールを記録しただけに、“元SMAP”の肩書にスタッフも期待を寄せていましたトランジットガールズ DVD。ところが、フタを開けてみると、『嘘の戦争』第1話の視聴率は11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。このままだと、2ケタを維持するのがやっとといったところでしょう」

 これまで草なぎと木村が、同じクールでドラマ主演することは過去に4度あり、いずれも木村に軍配が上がっている。「今作で草なぎが連敗をストップするのでは?」といわれていたが、『A LIFE』の第1話視聴率は14.2%と、木村のリード。やはり今回も、木村の勝利となるのだろうか?

「そう簡単ではありません。事前にあるネットメディアが行ったドラマの期待度調査では、『嘘の戦争 DVD』が1位、2位は『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)で、『A LIFE』は3位。しかも、2位に2倍以上の差をつけられる結果となっています。放送前、キムタクは番宣に出まくっていましたが、『関口宏の東京フレンドパーク2017 新春ドラマ大集合SP!!』(TBS系)のエアホッケー対決では、ペアを組んだ共演の松山ケンイチを完全無視した独り善がりなプレーで、大バッシングを浴びました下剋上受験 DVD。また、妻の工藤静香がインスタを開設して夫婦仲をアピールしようとしたものの、逆に『ファン心理がわかっていない』と叩かれてしまった。相変わらず、逆風が吹き荒れています」(芸能ライター)

 また、民放のドラマプロデューサーは、こう懸念する。

「『嘘の戦争』と『a Life 愛しき人 DVD』の数字を見て、“元SMAP”の看板には、それほど価値がないことがはっきりしました。木村のドラマは医療モノですが、内容は予定調和で目新しさもない。通常のドラマの制作費は1話4,000万円ほどが相場ですが、元SMAPが主演の場合、コケさせないようキャストを豪華にせざるを得ない。聞くところによると、『嘘の戦争』で1話6,000万円、『A LIFE』に至っては1億円といわれています。これでは、最低でも視聴率15%以上を取れなければ大赤字は必至。つまり、2人の対決は“どちらも負け”でしょう」

 昨年末には解散が惜しまれたSMAPだが、2017年に入り、早々に「オワコン」のレッテルを貼られてしまいそうだ。  

Posted by riyu  at 15:09Comments(0)

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
riyu